よくある質問 - 詳細

よくあるご質問 その他

Questionデコボコの歯並びを直したい

Answer

生え変わりの時期の治療だけで正しい永久歯の歯並びになる子もいます。
不正咬合の中でも日本人に最も多いのが叢生(そうせい)(歯のデコボコ)です。
デコボコなのは歯のサイズが顎の大きさに対して大きいことが原因です。
ごくまれに、歯の大きさとあごの大きさのバランスがとれているのにデコボコになっていることがあります。
この場合はへ変わりの時期にデコボコを直すだけできれいな永久歯列になります。
通常の矯正治療では歯の並んでいる曲線の拡大や抜歯で歯の大きさと顎の大きさのバランスをとる必要があります。
このためにするのが歯列の曲線を拡大し、歯を並べる場所を作る治療です。
子供の成長期にもっとも効果的です。なぜなら成長期は骨の結合部が固まっていないために自由度が高いからです。
この時に使用される装置が床装置と言われます。
この時期に治療をする際は生え変わりの拡大だけできれいな永久歯の咬み合わせになるかなどを診査することも大切になります。
歯並びに不安がある方は一度ご相談いただけましたらと思います。

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F