ブログ 詳細

2020/12/22
2.png

こんにちは、歯科衛生士 野村です。

寒い日が続きますが、皆さんお変わりありませんか?

すっかりマスク生活が定着。この時期はマスクをしていることで寒さも少し和らいでいる気がしています^_^

ただ、マスクをつけている事でつけていない場合と比べて息がしづらく、気づくと口で呼吸をしがちになります。

口で呼吸をすることで、口の中が乾燥し唾液の分泌も減ります。

唾液の分泌が減ってしまう事で、口の中にいる虫歯菌や歯周病菌が増えやすくなるため、それらの疾患が進行するリスクも可能性も高まることも!

ぜひ、普段からマスクの下で口が開いてないかな?と意識してみてください^^

そして、日頃のお口のケアもとーっても大切です!ご自身にあった歯ブラシや歯磨き方法でケアをされてください(o^^o)ケアの方法に迷われた方は定期検診などの機会に気軽にお尋ねください♩

  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本口腔外科学会
  • 日本小児口腔外科学会
  • 日本歯内療法学会
  • 日本補綴学会
  • 日本顎咬合学会
  • 京都府歯科医師会
  • 京都市役所
  • 中京区役所
  • インプラント ストローマン
  • エキテン
  • 京都大学医学部附属病院

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F