ブログ 詳細

2021/01/26
7e12b3fb-3610-4322-b89e-d31303d6abb5.png

こんにちは、歯科衛生士 野村です。

少しずつ乳幼児さんの患者さまも増えつつあり、

「歯ブラシは何がいいですか?」

とお尋ねいただくことがありました。

そこで!みなさまの声にお応えしたい!と思い、新しく赤ちゃん用の歯ブラシを販売することになりました(^^)

ここからは、おすすめポイント♩をご紹介したいと思います。

***・*・*・*・***

【とにかく可愛い見た目(o^^o)】

先日、検診で来られたお子さんに

「どの歯ブラシが良い?」

と聞くと、

「ねこちゃん!」

と、選んで早速その歯ブラシで歯磨きをしてくれました♩

お子さんもついつい磨きたくなる可愛いさがたまりません(^O^)

【赤ちゃんが握りやすい持ち手】

歯が生え始めた頃の赤ちゃんは、まだ上手くものを掴むことが難しいです。

ところが、この歯ブラシなら持ちやすい形なので、自分で掴んで歯磨きをしてくれるようになります♩

自分で磨く習慣づけにこの歯ブラシからスタートするのはおすすめです^o^

【のど詰しない安心設計だから安心!】

歯ブラシの毛の部分が小さく、お子さんの歯に合わせた大きさ。

さらに、歯ブラシの柄の部分が短いので、赤ちゃんが歯ブラシをお口に入れても喉を詰める心配がないんです。

もちろん、お口に入れている時は、見守っていただきたいのですが、安心して使っていただける形なのは間違いなしです( ◠‿◠ )

*・*・*・*・*・***・*・*・*

お子さん用の歯ブラシに限らず、ドラグッストアへ行くと多くの歯ブラシの中から、自分に合ったものを選ぶのは難しいのではと思います。

お子さんの歯ブラシ選びももちろん、ご自身の歯ブラシ選びに迷われることがありましたら、いつでも気軽にお声掛けくださいませ(^^)

最後までお読みいただき、ありがとうございました(o^^o)

  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本口腔外科学会
  • 日本小児口腔外科学会
  • 日本歯内療法学会
  • 日本補綴学会
  • 日本顎咬合学会
  • 京都府歯科医師会
  • 京都市役所
  • 中京区役所
  • インプラント ストローマン
  • エキテン
  • 京都大学医学部附属病院

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F