矯正治療

矯正治療の中には一般的にワイヤーを前歯につけているのをイメージされると思います。矯正治療には様々な方法があります。当院でも積極的に見えにくい矯正器具や装置を採用しておりますので、一度ご相談ください。

限局矯正

一部分(1歯から3歯)だけの歯牙を動かしたいときなどに使用します。
期間も早い方で2~3か月で動かすこともできます。

小児矯正

当院では、小児矯正および成人矯正を行っております。
小児矯正とは主に乳歯から永久歯に生え変わる時期(混合歯列期)を対象に行っています。
この時期は成長も盛んであり、顎の成長を助けてあげることにより歯のガタガタを綺麗に治してあげることが出来る良い時期です。
子供時期は虫歯になりやすい時期でもあります。装置にも取りはずしができるものから固定式のものまで患者さまのお口の状態およびご要望を汲み取り一番良い方法を提案させていただきます。

成人矯正

歯牙が全て生え変わった方を対象に行っていく矯正治療です。成長が止まった方を対象にしているため成人矯正とも言われます。
成人矯正では歯を動かすためにスペースが必要になります。また、さまざまな治療が既にされた歯を動かすことも必要になります。
歯を動かすスぺ-スを作るためにミニインプラントの埋入を行ったり、抜歯が必要になる場合もあります。また、社会人の方では、仕事が忙しく、なかなか通院できない方も多いと思われます。通院期間も気にされると思います。
当院では、土日診療の利点を活かして通院しやすい環境を整えさせていただいております。
また、治療期間や見た目を気にされる方もたくさんおられます。
装置にもインビザラインと言われるマウスピース矯正から裏側からつける装置など様々なものがあります。それぞれの利点・欠点について説明させていただき、患者さまのお口の状態およびご要望を汲み取りより良い治療計画を提案させていただきます。

見えない 矯正 インビザラインとは

お口の中のお悩みを持っていらっしゃる方は少なくありません。今回はお口の歯並び・矯正治療について解説します。

皆さんは歯並びを良くする矯正治療はご存じでしょうか。歯並びが良くなると、様々なメリットがあります。
例えば、歯並びが良くなると歯をきれいに磨きやすくなり、虫歯や歯周病のリスクも減ります。 またきちんとしたブラッシングができるようになるため、お口の中が清潔に保ちやすくなります

歯並びが良くなると、食事をした際の噛み心地も良くなります。食べにくかったものもしっかりと噛むことができる分、あごへの負担も減っていきます。それにより、より一層お食事をおいしく食べることができるようになります。
他にも「あごが開けにくい」、「カクカクした感じがある」というお悩みの解消にもつながります。歯並びが良くなると発音・発生も良くなるため、遠くまで通る声になり、人前でも自身を持って話すことができるでしょう

もしも歯並びが良くなれば、お口の中の健康を保ったり、あごへの負担などが減ったりするだけでなく、「歯並びのせいで上手く笑えない」「歯並びが悪くて口を大きく開けるのが嫌…」というお悩みやコンプレックスも解消することができます。歯並びはお顔の骨格にも影響してくるため、お顔のバランスが良くなる可能性も考えられます。 歯並びを良くするということは、様々な点から見ても良いことなのです。そして、歯並びを良くするためにも、矯正治療を行うことをお勧めしております。

一般的な矯正治療とは

一般的にはシルバーの矯正金具を取り付けて治療を進めていくため、「治療をしている間の見た目が気になる…」「写真を撮る際に、歯を見せてニコッと笑えない…」などを気にされる方がいらっしゃいます。
確かに、歯並びを良くすると沢山のメリットがあることは分かりますが、治療中の金具が気になってなかなか実施に踏み切れないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

治療中の金具が無い「インビザライン矯正」とは

「矯正はしたい、でも金具があるのが気になる…」という方に嬉しいニュースです!当院では目立たない矯正、金具を使わない矯正方法を導入しています。それが「インビザラインシステム」という矯正方法です。
インビザライン矯正の最大のメリットは、【矯正装置を付けても目立たない】という点です。この矯正治療で使うのは透明のマウスピース型の「アライナー」と呼ばれる矯正装置です。 装着していることがほとんど分からず、見た目が気になるということもありません。

また取り外しができて衛生的であるという点も、インビザライン矯正のメリットです。食事や歯磨きの時は、アライナー(透明のマウスピース型矯正装置)を取り外すことができます。それにより、お口の中を衛生的に健康な状態に保つことができます。
目立たない矯正【インビザライン矯正】は、一般的な矯正治療に使うワイヤーやブラケットという金具を使用しません。そのため、お口の中の違和感が少なく、矯正金具が外れてしまうなどのトラブルの可能性も少なくなります

インビザライン矯正の治療の流れ

インビザライン矯正は、患者様のお口の歯並びに合わせてカスタマイズされたアライナーを、2週間ごとに交換しながら装置を装着していきます。アライナーは装着していても違和感が少なく、取り外しがいつでもデッキますので、日常のライフスタイルを考慮しながら、段階的に歯並びを矯正していくことが可能です。
徐々に、かつ自然な流れでお口の歯並びを変えていくことにより、理想的な笑顔へと近づいていきます。

インビザライン・システムのQ&A

インビザライン矯正では、治療できる範囲は限られますか?
一般的な矯正装置と同様、治療の適用範囲に制限は設けていません。ただし当院の治療方針により、患者様ごとで対応できる範囲が異なります。まずは一度ご相談いただければと思います。
治療期間はどれくらいでしょうか?
治療期間は、患者様のお口の中の状態によって異なりますが、従来の矯正治療とほとんど同じくらいです。
治療するにあたって、痛みはありませんか?
痛みの間隔には個人差がありますが、マウスピースによるインビザライン矯正は、従来の矯正装置のようにブラケットやワイヤー(矯正金具)による痛みや不快感が少ないというお声が多いです。
治療費用はどのくらいかかりますか?
治療費用は、必要な治療の種類や期間などをふまえて決定されます。金額は患者様の治療状況によって異なりますので、お気軽に院長にご相談ください。
インビザライン矯正は、年齢による制限があるのでしょうか?
年齢による制限はありません。永久歯が完全に生え揃っていない患者様も、インビザラインによる治療が可能です。詳しくは治療を担当する院長に直接ご相談ください。

全世界で認められているインビザラインシステム

インビザラインシステム矯正の効果は、世界中で認められています。2015年9月の段階で、全世界で10万人以上の歯科医師の先生がインビザラインシステムで治療を行う認定を受けられ、340万人を超える患者様が実際にインビザラインシステムによる矯正治療を行っています。 ぜひ、目立たない矯正治療【インビザラインシステム矯正】をお試しください。
何か気になる事やご相談事がありましたら、お気軽にお問合せください。

京都市にあるアキヤマ歯科医院は、丁寧な説明と痛くない治療を心がけています。
土日も診療 平日は20時まで診療

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F