予防歯科

バイオガイア

ヒトのお口の中には500種類以上のさまざまな細菌が約5000億個、1本の歯には約10億個以上棲みついているといわれています。
ヒトによってその種類や数は全く異なります。むし歯が頻発する方のお口の中には歯を溶かすむし歯菌の割合が多く、善玉菌の割合が少ないのです。歯周病の方のお口の中には、歯茎を腫らしたり、歯茎に痛みを与える歯周病菌の割合が多いのです。
今までは、これらのむし歯菌や歯周病菌などの悪い菌に対して抗菌薬を使用し、除菌する方法が多くとられてきました。しかし、お薬はお口の中にいる良い菌までも殺してしまいます。

何度も使用することにより、悪い菌が薬に負けないように強くなってしまい(耐性菌の発現)、薬が効かなくなってしまいます。
そこで登場したのが、バクテリアセラピーです。医療と福祉の先進国スウェーデンで開発されました。お口の中の菌のバランスを管理することで、お口だけでなく全身の予防につなげて行く新しい予防医学です。
歯科では、ヒトのお口の中に元々存在するロイテリ菌を補給することで、お口の善玉菌の割合を増やしていき、歯周病やむし歯・口臭の予防につなげていきます。
小さなお子様から、妊娠中の方、唾液の分泌量の少ない方、むし歯、歯周病の進行を遅らせたい方に有用です。

  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本口腔外科学会
  • 日本小児口腔外科学会
  • 日本歯内療法学会
  • 日本補綴学会
  • 日本顎咬合学会
  • 京都府歯科医師会
  • 京都市役所
  • 中京区役所
  • インプラント ストローマン

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F