よくある質問 - 詳細

よくあるご質問一般歯科

Questionコア(クラウンの土台)にはどんな種類があるの?

Answer

むし歯やケガで歯の根の治療をした後は土台を作りクラウンをかぶせます。
その際の土台のことをコアといいます。
コアの種類によってかぶせると色が透けてしまい、薄黒い歯になることもあります。
そのためコアの種類について知っていただくことは大切です。
コアにはメタルコア、レジンコア、ファイバーコアがあります。
保険が適応されるのはメタルコアとレジンコアです。銀合金でできたメタルコアはとても丈夫ですが、固すぎるため楔のような作用が起こり、歯が割れてしまうことがあります。こうなった場合は、抜歯となってしまいます。
また、先ほどのべたようにかぶせものにセラミックをする場合、金属色が透けてしまい、歯の透明感が悪くなることが多いです。また金属アレルギーのある方には使用することはできません。
セラミックの透明感を保つためにはレジンコアやファイバーコアが良いでしょう。
レジンコアはしかしながら、強度的に柔らかいためあまりお勧めできません。そこでこれらの欠点を克服したのがファイバーコアです。
ファイバーコアはガラス繊維強化樹脂でできています。割れたり折れたりしずらいという特徴があります。
当院ではファイバーコアを推奨しております。

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F