よくある質問 - 詳細

よくあるご質問一般歯科 予防歯科

Question歯周病を薬で治すことはできないの?

Answer

薬はあくまでも補助的なものです。虫歯や歯周病を薬で治すことができたらノーベル賞と学生のころいわれていたことを思い出します。
基本はあくまでも歯垢と歯石の除去。そしてバイオフィルムの除去が大切となります。
歯周病を治療する際に炎症を抑える消炎鎮痛薬や原因となる菌を殺す抗菌薬を投与することもあります。
これには飲み薬として投与する場合と歯周ポケットに注入する方法があります。
ただ薬で歯周病が完全に治るわけではありません。
あくまでも炎症が強い場合の補助的な役割として使用します。
薬で一時的に細菌の活動を抑えることができますが、歯ブラシや器具で歯垢やバイオフィルムそして歯石を機械的にとらないことには細菌を撃退とすることはできません。
洗口剤の中にも殺菌効果のあるものが市販されていますが、それだけで歯垢が消え去るものはありません。
プラークは強力なバリアで中の細菌を守っているのです。そこまでは薬は浸透せず、薬の力でプラークが溶けることもありません。
お風呂のカビ取りを思い浮かべていただけるとよくわかります。一番はブラシでこすりとることです。
しかし、菌層を変えるというプロデンティスという考え方があるます。
口腔内の細菌層を変えることでむし歯や歯周病菌が住みにくい環境にするのです。
バイオガイアといわれる錠剤を口の中で一日一回なめるだけで2-3か月で効果がでると言われています。
当院でも販売しておりますのでどうぞ興味のある方はご来院ください。

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F