よくある質問 - 詳細

よくあるご質問 予防歯科

Question歯を磨かなくてもむし歯にならない人はいるの?

Answer

口の中に菌がいない人はむし歯になりません。
そもそも生まれたとき、人間の口の中にはむし歯の原因菌も歯周病の原因菌もいません。
むし歯の菌が自然に発生することもありません。
赤ちゃんのほとんどがむし歯の経験がある親から菌をもらうといわれています。
食べやすいようにとお母さんが自分の口で一度かみ砕いたものを食べさせると、食べ物と一緒に菌も入ってしまうのです。
コアラの赤ちゃんは主食であるユーカリの葉をたべるとユーカリの毒で死んでしまうそうです。そのためユーカリの葉をたべても大丈夫なように母親の消化した糞を食べることで体の中にユーカリの毒素を分解する菌を体に植え付けることから始めるそうです。自然の世界でも菌の植え付けはおこなわれています。
しかしながら人のむし歯の菌や歯周病の菌は植え付けてしまうと大変です。
誰かが使ったコップを通じて菌をもらうこともあります。家族でむし歯菌の少ない生活環境をつくることが大切でしょう。
また最近の研究では、もともと歯周病や虫歯の菌の少ない環境の人の口腔内の菌を培養することでその菌をタブレットにしてむし歯や歯周病の多い人に植え付けることで予防をはかる取り組みもあります。
当院でもバイオガイアといわれるタブレットを販売しています。この菌は乳酸菌ですので安心して使用していただけます。
完璧に口腔内から菌を取り除くことは不可能といわれています。菌の種類を変えてしまうことでむし歯や歯周病を減らすことができるのです。画期的な取り組みと感じます。TVなどでも取り上げられ当院でも品切れとなることもあります。
ぜひとも一度お試しいただけましたらと思います。
どうぞアキヤマ歯科医院をよろしくおねがいします。

  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本口腔外科学会
  • 日本小児口腔外科学会
  • 日本歯内療法学会
  • 日本補綴学会
  • 日本顎咬合学会
  • 京都府歯科医師会
  • 京都市役所
  • 中京区役所
  • インプラント ストローマン

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F