よくある質問 - 詳細

よくあるご質問一般歯科

Question差し歯や入れ歯の着色が気になる。

Answer

着色が付きやすいかどうかは差し歯や入れ歯に使っている材料によります。
レジン前装冠といわれるものや入れ歯のレジン歯といわれるものはレジンというプラスチックの材料でできています。
プラスチックで思い浮かべていただけるのがお弁当箱の蓋や底です。カレーなどの色はなかなか取れにくいイメージがないでしょうか。
プラスチックは表面に細かい傷が付きやすいため長い間使用していると着色汚れが目立つようになります。
比較的新しく表面に着色しただけなら簡単に落とすことができます。
しかし、細かい傷の中にしみ込んだ色の場合はきれいに落とすことが難しい場合もあります。そのような場合は作り直したほうが良い場合もあります。
セラミックなどの素材ではお茶碗などの陶器をイメージしていもらうと良いのですが、表面がなめらかな上硬いため、着色汚れが付きにくい上に、ついたとしてもすぐに洗いながすことができます。
ご興味があるかたは一度ご相談ください。

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F