よくある質問 - 詳細

よくあるご質問一般歯科

Question失われた歯周組織を再生できるというのは本当なのか?

Answer

歯周病は、歯の土台となる歯槽骨や歯根膜そして歯肉などの歯周組織に細菌感染が生じ、骨をとかしていく病気です。
歯周基本治療により、歯周組織の健康が回復できたとしても、失われた骨や歯根膜が完全に元にも戻ることはありません。
しかし最近では歯科の分野においても技術の進歩によって歯周組織再生治療ができるようになりました。
方法はいくつかありますが、大きく分けて2つあります。GTR歯周組織再生誘導法とエムドゲイン法です。
GTR法とは、歯肉上皮が再生する際に歯と歯茎の間に人工の膜を使用し、スペースを作ることで骨の再生を誘導します。
エムドゲイン法とは、GTR法で使用した人工の膜でスペースを作るのではなく、スペースにゲル状の歯のもとになる組織から抽出した特殊たんぱくを注入する方法です。
これは自費治療になりますが、より良い結果を当院でも得ています。
ご興味のある方は一度相談していただけましたらと思います。

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F