よくある質問 - 詳細

よくあるご質問 予防歯科

Questionどうして虫歯になるの?

Answer

虫歯は歯がなくなる疾患であり、齲蝕(うしょく)とも呼ばれています。
原因となっているのは細菌です。
わたしたちの口の中には数百種類、数十億匹の菌が存在しています。虫歯の原因菌となるものから歯周病の原因菌になるものとに分けられます。虫歯になりやすい方となりにくい方がいらっしゃるのはその菌の種類が人によって違うからです。
一種類の菌だけが悪さをするのではなく、複数の菌がタイアップしてバイオフィルムというものを形成します。バイオフィルムはなかなか歯磨きでは取れない汚れとなり歯にこびりつきます。そしてこびりついた菌が歯をどんどん溶かしていくのです。
このバイオフィルム形成には食事生活などお口の環境が大きく影響してきます。そのため、最近では、お口の環境を唾の成分から検査する方法もあります。その検査で虫歯になりやすい人がわかるのです。当院では、その結果歯ブラシだけでなくお口の環境を変える取組みを行っていきます。バイオフィルム除去に力を入れています。

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F