よくある質問 - 詳細

よくあるご質問 医院について

QuestionCTや顕微鏡を使うことがあるの?

Answer

狭くて暗い口の中にあるさまざまな形の歯の細かなところをしっかりと見るために拡大鏡を使い、さらに見ただけではわからない病変を知るためにエックス線撮影を行います。
それでもわからないときは、歯科用CTを使用します。
歯の根は様々な形をしています。そのため、一般的なレントゲンでは、二次元的にしか映らないため、正直診断が困難な場合もありました。
当院では開業当初から、そのような難しい症例にも対応できるように、CTを導入しています。
CTでは歯の破折、根尖病変、過剰歯の存在などを見ることができます。そのほかにも抜歯の際にも事前にどのような根の形をしているかや上顎洞、下歯槽神経との距離も鮮明にわかります。そのため、より的確にスピーデイに治療を行うことができるのです。
矯正治療やむし歯、歯周病の診断にも役立ちます。
その日のうちに診断が可能なのも魅力的ではないでしょうか。

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F