よくある質問 - 詳細

よくあるご質問 小児歯科 予防歯科

Questionシーラントをすればむし歯にならないの?

Answer

むし歯の予防策としては期待大です。
しかし、注意を怠れば、むし歯はできてしまいます。
奥歯の溝は複雑な形をしています。なかでも六歳臼歯といわれる乳歯の次に生えてくる一番最初の永久歯は、一番歯ブラシが届きにくく、むし歯になりやすい歯と言われています。
そこでこうした奥歯の溝を薄いプラスチックで埋め込むことでむし歯を予防します。最近ではフッ素をゆっくりとだしてくれるフッ素徐放型のシーラントもあります。
しかし、一番は歯ブラシをしっかりとできることでもあります。
あくまでもシーラントは予防をする目的です。
当院ではこどもさんのうちからしっかりと歯ブラシができるように指導させていただきます。

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F