よくある質問 - 詳細

よくあるご質問 予防歯科

Questionむし歯が感染症なら殺菌すればなくなるの?

Answer

人間の体は菌だらけです。菌をゼロにすることが正しいわけではありません。
むし歯はミュータンス連鎖球菌という細菌が原因で引き起こされます。食中毒や水虫といった感染症と同じです。
それなら原因菌である菌を殺菌してなくしてしまえばむし歯にならないのでは?と思われがちです。
しかし、からだには良い菌、悪い菌とたくさんの菌がいます。
たとえば、まったくお風呂に入らず、歯磨きもしないでいると、体の菌は増え、人間が健康でいられる許容量を超えてしまいます。
そのため、お風呂に入ったり、歯を磨いたりするのは体の菌を減らすためでもあります。
多くの常在菌は無害です。ある特定の菌を撲滅しようとすると人間にとって役に立つ菌や害のない菌まで殺してしまうのです。そうすることでバランスが崩れてしまい健康によくないのです。
歯を磨くことや歯科でのクリーニングを定期的にうけることは、口の中の悪玉菌を一定量減らすための方法です。正しい口腔ケアを継続することが健康管理に重要となります。
最近ではプロデンティスといわれる口腔内の菌の状態を変化させる方法も出てきております。
タブレット状のものを毎日なめてもらうことで善玉菌を増やし悪玉菌をへらして口腔内の環境をむし歯や歯周病から遠ざける方法です。
興味があるかたはぜひ一度ご相談ください。

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F