よくある質問 - 詳細

よくあるご質問一般歯科 その他

Questionお茶を飲むとむし歯予防になるの?

Answer

抗菌効果のあるカテキンが含まれています。
緑茶の渋み成分であるカテキンは抗酸化作用のあるポリフェノールの一種です。
むし歯菌を減少させる働きがあることげわかっています。
また、お茶のポリフェノール類にはさまざまな酵素を阻害する働きがあり、歯垢プラークの構成成分である不溶性グルカンをつくるに必要な酵素を阻害するのです。
そのためむし歯や歯周病を招く歯垢の形成自体を抑えることができると考えられています。カテキンには消臭作用もあるので口臭を減らす効果も期待できます。
カテキンは熱いお湯ほど抽出されるので、熱湯でお茶をいれ、食後に口腔内に隅々にいきわたらせるように飲むといいでしょう。

〒604-8035
京都府京都市中京区新京極通三条下る桜之町406 2F